VOD

VODは「Hulu」がおすすめ!料金や作品、特徴を2年利用してきた僕がご紹介します!

2017 09 17 22 02 40

VOD(ビデオオンデマンドサービス)いわゆる動画見放題のサービスで何か利用されているものはありますか?

NetflixHuludTV
Amazonプライム・ビデオU-NEXTと数え上げらばキリがないほどサービスの種類があります。

今回はHuluについてどのようなサービスなので、どんなタイプの人にオススメなのか、などを料金体系からサービスの種類までご紹介していこうと思います。

Huluってどんなサービス。

PPVはなく全てが見放題の動画サービス。

Huluは冒頭でも紹介しましたが、VOD(ビデオオンデマンドサービス)で月額料金を支払えば提供されているコンテンツは全て見放題というものです。

動画配信サービスには色々な形がありますが、Huluはその中でも見放題に特化したVODであり、追加課金などのコンテンツはありません。純粋に月額料金を払えばすべての動画が見放題になります。

一例ですが、

2017 09 17 1624

このような感じでHuluに登録してTOP画面に行くと色々な動画が用意されています。

この中にあるものは全てが見放題

ジャンルも様々にあって邦画、洋画、アニメ、LIVE、キッズ、スポーツと様々なものが見れます。

Huluの登録者数は

2018年始めの情報によると、有料の会員数は1700万人に登っているとことです。

参考:Hulu、有料会員数が1700万人突破 総会員数は5400万人以上 – ITmedia NEWS

世界最大と言われている「Netflix」が5000万人超えですから、それからすると少ないように感じますが、様々なVODサービスがあるなか、1700万人はかなり多いと思います。

Netflixがなぜオススメなのか!映画・アニメが少ないと言う噂は嘘でした! | 動画と映画の好きな道

それだけ会員数も多いので、コンテンツ数の確保や質の高い動画が多いイメージです。

Huluが視聴できるデバイス。

Huluで視聴できるデバイスは色々とあります。

「PC」「スマホ」「タブレット」「TV」など、ほととんどの端末に対応しています。

PCにはアプリケーションがないので、直接サイトにつないで視聴する形になります。

TVはそのままインターネットにつないでアプリで視聴できるものもありますが、HDMIの入力端子があればAmazonの「Fire TV Stick」や「Chromecast」で簡単に視聴できます。

僕の場合はiPhoneとテレビで半々ぐらいの割合で視聴しています。

テレビで見る時はその時はFire TV Stickを使うとかなり楽に視聴できます。

PCではほとんど視聴することはなく、リビングでソファに座ってゆったりと見るときはテレビで、料理や掃除など片手間に見るときはiPhoneで見ています。

こういうように用途によって視聴できるデバイスを選択できるのは、すごくメリットが高いです。

Huluの特徴。

他の動画コンテンツに比べるとHuluはどの辺が特徴的なのか、という部分に焦点を当ててみます。

日テレのドラマの見逃し配信の豊富さ。

Huluは日本では日テレの子会社になっている関係で日テレのテレビ番組のコンテンツが充実しています。

2017 09 17 1624 1

見逃し配信と称してドラマがオンタイムで放送されたすぐ後に、Huluに追加配信されるので、ドラマをみ忘れた、録画し忘れたというときに視聴することができます。

しかも1話からコンテンツは蓄積されていくので、2,3週見忘れていても後で一気に見ることができます。

ちなみに他の動画コンテンツでも(例えばdTVやAmazon)後で見ることができるものもあるのですが、課金型になっていて1話数百円という単位でお金がかかることが多いのです。(PPVという課金コンテンツ)

日テレ系のドラマ、番組に関してはHuluは強みがあります。

キッズ(子供向け)の動画。

子供あやすときにスマホやタブレットで動画を見せる機会が増えていると思います。テレビがなくても動画が観れる時代ですので便利なりましたよね。

Huluではそんな子供向けの動画タイトルを集めてコンテンツを作ってありますので、お子さんがいる人たちにも需要のあるサービスだと思います。

2017 09 17 1636

ちょっと手が離せないときに、アンパンマンなどを子供に見てもらっておく。という状況の時に便利ですよね。

特にアニメ関連のタイトルが多いので、お子様の年代に合わせて利用できます。

映画の公開前の試写会がある。

これ新しい試みだなー。と思うのですが、映画の試写会がHulu経由で見れるんですよね。

普通の映画館での試写会のように抽選ではあるのですが、当選するとHulu経由で視聴することができます。

時間は指定されているのですが、巻き戻したりできるは普通の試写会ではなくインターネットを使った独自のものだからだと思います。

巻き戻せる試写会ってすごいですよね。

僕も以前応募して、当選したのですがすごくお得な気分でした。

松田龍平がダメなおじさん役を演じている「ぼくのおじさん」です。

結構ゆるくて面白かったです。こういうちょっとしたイベントがあるのは映画ファンとしては嬉しいですよね。他のVODサービスではやってない取り組みだと思います。

動画のダウンロードはできません。

VODは会社によって、スマホやタブレットにダウンロードできるところとできないところとあります。

Huluのコンテンツ数や種類、クオリティはかなり納得できる量なのですが、ダウンロードすることができません。(2018年4月21日現在)

そのため、基本的には動画を見るときに通信が発生します。

動画の通信量は馬鹿にならないので、節約しながら視聴するのをお勧めします。

動画の通信量対策方法。VODを契約した後は通信量を節約して楽しく動画視聴しましょう! | 動画と映画の好きな道

Netflixは途中からダウンロードできるようになったので、いずれ Huluもその機能がつく可能性はあると思います。

ちなみに、オフライン再生やダウンロードを行いたいという人は、こちらのVODがおすすめです。

動画の「オフライン再生(ダウンロード再生)」ができるおすすめVODサービスはこれだ! | 動画と映画の好きな道

Huluの画質について。

2017年の5月に大きなリニューアルが行われたことで、画質の調整と時間あたりの通信量がわかるようになりました。

Huluでの最高画質は1080pのフルHDになります。簡単にいうと、めちゃくちゃ綺麗です。

スマホでは少しばかり画質を落としても特に問題なく視聴できますので、推奨設定や中ぐらいの画質でも問題ありません。

最近はスマホ自体の液晶のクオリティも高いので、満足いく画質で見ることができます。

ちなみに僕はいつも推奨画質で視聴しています。

推奨画質の場合はおおよそ1時間で900MBほど通信量がかかるみたいです。通信量が気になる場合は節約方法を別記事に書いていますので、参考ください。「動画の通信量対策方法。VODを契約した後は通信量を節約して楽しく動画視聴しましょう!

Huluの料金の体系について。

動画サービスってひとつひとつの会社によって料金やサービスに違いがあるんですよね。

料金プランは一つだけ!

その点Huluはわかりやすくて料金はひとつのプランしかありません。月額1007円で動画見放題。

僕の場合ここ2年ほどNetflix、Hulu、dTV、Amazonプライムビデオ、U-NEXTと色々な動画サービスを利用してきていますが、その中でも平均的な価格だと思います。

追加課金などは一切ありません。

ただし、最新作を単品料金で視聴できるプランもありませんので、課金型(PPV)のコンテンツも無いことになります。

VODなどの動画サービスでは見放題のものと最新作のコンテンツは課金型(PPV)、というタイプのものもありますが、Huluの場合はそれがありません。

お金を払ってでも最新の動画も見たいということであれば、dTV、Amazonプライムビデオ、U-NEXTあたりがオススメです。

ただし追加課金は歯止めが効かなくなると高くつくこともあるので、出費を抑えたい場合はNetflixやHuluのような見放題だけのVODがいいと思います。

おすすめのVOD(動画配信サービス)を比較。料金や動画の特徴を明かします! | 動画と映画の好きな道

Huluの料金支払日は?

Huluは料金が前払い制となっています。

つまり、発生した料金から一ヶ月間視聴できるようなイメージです。

この後にご紹介しますが、大抵の場合、無料視聴期間を経過してから初めての料金支払いが発生します。

無料視聴期間は2週間であるため、無料視聴登録後2週間後が最初の支払日となり、それからは毎月同じ日に支払いが生じることになります。

ちなみに、サービス利用を始めるとアカウントから料金の支払日を確認できます。

無料お試し期間について。

メールアドレスさえあれば簡単に無料お試し期間での利用が可能です。

動画サービスには大抵この無料お試し期間があります。

正直この無料期間中に解約すればいいので、どのサービスにしようかと検討している人は利用しない手はありません。

VODの会社事に特化したジャンルがあったり、コンテンツの種類や数が違ったりと自分の好みに合うのかどうかは実際に使って見ないとわかりません。

Huluの場合は無料期間が2週間あり、全て契約した場合と同じ内容で利用できますので、十分に吟味できると思います。

Huluの無料視聴期間は月の月初だろうと月末だろうと、始めたその日から2週間になります。

VOD(動画配信サービス)のそれぞれの無料視聴期間と注意すべき点について。 | 動画と映画の好きな道

Huluについてのまとめ。

Hulu動画見放題のサービスである。

月額料金は1007円で追加料金なく視聴し放題。

・Huluの特徴は豊富な動画コンテンツ量映画の試写会のイベントがある、キッズ向けのコンテンツが充実している。

・日テレの動画コンテンツが充実していて、ドラマなどの見逃し配信に対応している、一度見逃しても1話からしっかりと追従して視聴できる。

無料お試し期間は2週間。月のどのタイミングから始めても始めたその日から2週間です。

最後に言えること。

僕が契約しているVODの中で幅広く色々なコンテンツがあるなと思わせるのが「Hulu」です。

とりあえず色々なジャンルの動画見てみようと思う人にはお勧めできるサービスです。

動画見放題サービスを検討している方は是非一度お試しあれ。

それでは、月見 水太郎(@tuki_mizu)でした。

VODの色々な記事はこちらにまとめてありますので、どうぞご参考ください。

VOD | 動画と映画の好きな道

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください